キーワード(1) Ⅲ類・吹奏楽コース

まず最初に驚くのは、この学校のシステム。大阪桐蔭高等学校では類制が採用されている。その中のⅢ類に一昨年から芸術の分野でも一流の人を育てようということで、吹奏楽コースが立ち上がった。この吹奏楽コース、他の高校とどう違うかというと、授業カリキュラムと部活動が連動しているため、授業カリキュラムでしっかり勉強した後に必須クラブとしてソルフェージュや楽典なども含め、吹奏楽がしっかり学べる環境なのだ。ただこのコースが立ち上がった経緯としては、勉強もしながら中学校の部活で培った財産を高校でも何とか活かせるような場がないかという保護者の要望からということもあり、部活と勉強の両立を目指した授業カリキュラムになっている。だから、勉強は二の次で本当に吹奏楽だけをやりたいと思って来た生徒にはちょっと大変かもしれない。ただ吹奏楽を一生懸命やりすぎて、受験で二の足を踏んでしまったというのはよくある話なので、そういうことから考えると、大阪桐蔭高等学校は本当の意味で生徒が吹奏楽に専念しやすい環境が整っていると言えよう。

Ⅲ類・吹奏楽コース