キーワード(3) 梅田隆司先生

梅田隆司先生

大阪桐蔭高等学校吹奏楽部を語る上でどうしても外せないのが「梅田隆司先生」の存在だ。先述した通り全国大会請負人の名将は、創部2年目で全日本吹奏楽コンクール初出場という大きな仕事をきっちりやってのけられた。
「先生は一見怖いが、とても生徒のことを考えてくれている」
「吹奏楽に取り組む姿勢はとても真剣なので、部員もつい熱くなる」
「先生を尊敬している。梅田先生みたいな先生になりたい」
部員に先生の印象を聞くことで、いかに部員からの信頼が厚い先生かがよくわかる。さらに梅田先生を知りたい方は「顧問に聞く!」をご覧いただきたい。そこで、梅田先生の音楽と生徒に対する熱い思いが感じ取れることだろう。